日本モーゲージは不動産担保ローンをメインとした融資を行っております。

不動産担保ローン・用語解説

債務不履行

債務不履行とは、債務の本旨に従った債務が履行されない状態のことを言います。

故意又は過失によって自分の債務を履行しない場合は債務不履行とみなされ、相手方は「損害賠償請求」や「契約の解除」を行うことができます。

債務不履行には、主に、履行遅滞と履行不能があります。

【履行遅滞】
例えば、建物の売買契約を締結した売主が、うっかり引渡し日を忘れて 引渡しが遅れるなど、正当な理由なく、履行期に債務者が履行しないことをいいます。

【履行不能】
履行不能とは、契約が成立した後に、債務者に故意や過失などの責めるべき理由によって、債務の履行が不能になることです。