年収倍率について

査定・お問合せ

お電話でのご相談0120-881-774

メールでのご相談

不動産用語集- glossary -

不動産専門用語の解説随時情報を更新しております

年収倍率(ねんしゅうばいりつ)

年収倍率とは、住宅購入価額が年収の何倍に相当するかを比率で表したものです。

金融機関が住宅ローン申込の審査をする際に、融資の判断基準の目安とするために算出します。一般的に金融機関が望ましいと判断する年収倍率は4倍前後と言われていますが、経済が安定している時期や金利の低い時期は5倍以上でも融資をする傾向があります。

担保不動産を重視し、融資をしております大阪府・兵庫県・近畿圏以外のエリアの担保物件もOK

多様なご返済方法が特長ですご希望のご返済方法をご選択ください

PAGE TOP

サービスのご案内