不動産担保ローン 元利均等返済とは?

査定・お問合せ

お電話でのご相談0120-881-774

メールでのご相談

元利均等返済- payment -

元利均等返済とは毎月お支払いいただく返済額が一定となる返済方法です

元利均等返済は、毎月の支払額が一定となっており、返済計画が立てやすいことが大きなメリットです。
元金と金利を合わせた金額を、あらかじめ契約した一定の期間で返済していく方式で、変動金利を選んで借入後に予期せぬ金利上昇が起こった場合でも、支払負担が急増するリスクを避けられることもメリットの一つです。

毎月定額分を元金に充当しますので、利息対象となる残高が減るほど、支払利息も少なる方式です。デメリットは、元金均等返済と比べて元金部分の返済ペースが遅く、元金均等返済と比べて返済総額がやや増えることです。無理なく、余裕を持ったお支払いを希望の方は、元利均等返済をお勧めしております。

元利均等返済の金利計算例

固定返済金額の中に、利息が含まれます。
上記の場合、1回目の支払い350,000円のうち、利息が8,219円、元金充当分が341,781円となり、借入残額は1,000,000円-341,781=658,219円となります。
2回目の支払いは、残額658,219円に対して利息が計算されます。

元利均等返済3つの特長無理なく返済計画を立てられたい方に適しています

多様なご返済方法が特長ですご希望のご返済方法をご選択ください

担保不動産を重視し、融資をしております大阪府・兵庫県・近畿圏以外のエリアの担保物件もOK

PAGE TOP

まずはかんたん査定

サービスのご案内