日本モーゲージは不動産担保ローンをメインとした融資を行っております。

不動産担保ローン・用語解説

底地権

底地権(そこちけん)とは、借地権がついた宅地の所有権のことです。土地(宅地)に建物の所有を目的とする地上権、賃借権を設定した場合において、その土地の所有権だけを指します。

一般的に、借地権付の土地そのものを「底地」といい、借地権付の土地の所有権は「底地権」と呼びます。

底地とは、他人の建物のために貸している土地のことを言いますが、ひとつの土地に対して所有者と利用者が異なり、権利関係が複雑になっていることが多く、そのままでは自由な活用が困難な状態であるために、その土地は資産価値が低いとされてしまいます。