日本モーゲージは不動産担保ローンをメインとした融資を行っております。

不動産担保ローン・用語解説

債務名義

債権者のために、債権者に執行機関(執行裁判所又は執行官)の強制執行によって実現されるべき債権の存在および範囲を公的に証明した文書のことです。

わかりやすく言えば、債務名義とは債権が存在することを証明し、強制執行を行ってもよいと裁判所が許可した文書のことです。

裁判などで紛争が解決した時に、判決が下されますが、この場合は判決が債務名義になります。 債務名義には、請求権、当事者、対象となる財産から責任の限度までが記載されます。